老け顔に見える眼瞼下垂は名医の技術で改善できる

レディ

老けた印象をなくすために

女医

加齢によって頬のたるみが目立ってくると、急に老けた印象を与えます。美容クリニックでは頬のたるみの治療が人気です。さまざまな方法がありますが、それぞれ一長一短なので、自分に合った方法を見つける必要があります。いずれにしても、技術の確かな医師を選ぶことが大切です。

もっと読む

正しい方法でケアする

カウンセリング

しわを改善するためには、自分のしわの状態を把握してどのような方法が適しているのかを知る事が必要であり、それらに適した対策や治療が必要です。スキンケアによって紫外線対策をしたり、美容整形クリニックでしわの除去をおこなったりと、自分に適した方法で治療する事が大切です。

もっと読む

美容外科で相談して解決

女医

まぶたや目じりが垂れ下がり若いころに比べて目が小さくなったり窪んだような感じがする場合は眼瞼下垂の可能性があります。この眼瞼下垂の症状は多くの場合は先天的な要因がもとで発症しますが、加齢やまぶたへの度重なる刺激などが原因で発症することもあります。眼瞼下垂でまぶたが垂れ下がって見えるのはまぶたを支えている眼瞼挙筋やそこにつながるミュラー筋が緩くなってしまいまぶたを支えることが難しくなるからです。この眼瞼挙筋やミュラー筋が弱くなってしまうとまぶたを挙げる動作が難しくなってしまうため、無意識のうちに目を大きく見開く動作を繰り返してしまうことで額に大きくしわが寄り実年齢よりも老けて見えるようになってしまいます。

眼瞼下垂の症状は状態が悪化すると美容面で問題が生じる以外にも視界をふさがれてしまうことで見えづらくなるなどの症状が出ますが、手術を行うことでしっかりとまぶたを挙げることができるようになり楽にものを見ることができるようになります。眼瞼下垂の手術は名医のもとで手術を受けることが大切です。この眼瞼下垂の手術は眼科でも行っていますがとくに美容外科には名医と呼ばれる医師が多いので女性の方は美容外科で治療を受けることをおすすめします。美容外科の名医のもとで眼瞼下垂の治療を行えば眼瞼下垂の症状を改善することができるだけでなく若いころのようにはっきりとした目元を取り戻すこともできます。まぶたが垂れ下がり老けて見えることに悩んでいる方は名医が多い美容外科で相談して眼瞼下垂の手術を受けてみましょう。名医であれば、経験や実績が豊富なので安心して任せる事が出来ます。

痛くないリフトアップを

顔を触る婦人

肌を引き締めることで、たるみ解消・小顔効果などが期待できます。サーマクールは大阪の美容整形で人気の施術であり、痛くないリフトアップが可能です。コラーゲンの生成を促進することで、施術後もハリのある肌を維持することができます。

もっと読む